腰痛~つらい痛みに読んで効くブログ。

腰痛のつらい痛みに、このブログを読んで、 少しでもつらいのを和らげたり、症状の改善に役立てたら、 と思います。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ腰痛になるのか?



どうして腰痛が起こるのかという原因については、其のうちのひとつとしてS字カーブと呼ばれるものがゆがんでしまうことによって起こるとされています。

脊椎は通常の場合だとS字をとってかるくカーブしているもののようなのですが、S字型にカーブしていることによって体を支えたり運動機能を維持しているようです。腰痛になる脊椎のゆがみ方としては、まずは反りすぎ腰として凹背とも言うのですが前湾カーブと呼ばれる腰の部分が反りすぎることによって障害が出てきます。また、まっすぐ腰といって平背などといい、前湾カーブがこんどは平らな状態になることで起こります。これ等のように背骨が通常通りのS字型のカーブを取らずに形がゆがんでしまうことで運動をしたり一定の姿勢などをとる際に障害が生じることになります。

 これ等の腰痛S字型カーブの歪みに対する原因としては、普段とっている姿勢が悪いことや生活上で行う動作のくせなどがあるようです。

普段とは異なる状況など、たとえば妊娠であるとか普通の人よりも標準体重よりかなり重い人であるとか、体がもともと硬いであるとか運動不足などによって腹筋が弱くなるなどしてからだの重さを支える際にS字カーブが色々な方向でゆがんでしまうものとなるのでしょう。

この他の腰痛原因としては普段の生活が座ることが多いものであまり歩くことが無いということがあげられます。人間は二本の足で歩くようになってからより腰に力がかかることになるわけなのですが、現代の生活では中腰になることだとか、座ることも多いですし自動車など運転する機会もかなりあるといえます。このような姿勢脊椎が正しく曲がっている状態には障害もありますし良いものではないようです。



腰痛~このブログのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://caremanagement.blog116.fc2.com/tb.php/23-cad3ee53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。