腰痛~つらい痛みに読んで効くブログ。

腰痛のつらい痛みに、このブログを読んで、 少しでもつらいのを和らげたり、症状の改善に役立てたら、 と思います。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛症の症状と原因、対処方法について



腰痛のひとつにぎっくり腰とよばれる症状があります。ぎっくり腰筋膜性腰痛症腰痛症)といい、特徴としては腰に痛みがあるもののレントゲンなどには異常は見つけられなく、内臓にも特に疾患などのないものが多くみられるようなのですが、腰痛症の主な原因としては立ったまま重いものを持ち上げようとしたり急激に立とうとするときなどに痛みが走ることなどが始まりのようです。また、前傾姿勢をとったり長く座るなどすることが原因になることもあり、温度が低いところなどで作業をしていると痛みも感じられることが多いようです。筋膜性腰痛症はいきなりやってきて痛みが激しいものであるため、ドイツでは「魔女の一撃」などといわれることもあるようです。

 ぎっくり腰とよばれる筋膜性腰痛症の原因の具体的なものとしては、筋肉や関節、神経などへ大きな負荷がかかったことであるとか疲れ、緊張などにあるようです。これ等の負荷は、体を必要以上にひねったであるとか重いものなどをよくない姿勢で持ち上げようとしたときなどに大きくかかるものなのですが、無理な姿勢や同じような姿勢を長時間とることでも腰痛症にはなりやすいですし、女性などでは生理のときなどに背骨や骨盤などのじん帯のゆるみが原因となって腰痛症になることもあるようです。

 ぎっくり腰の対処方法としては、まずは無理な姿勢をとることを止めてできるだけ炊くな姿勢をとるようにします。病院へ行けない状態のときは氷が入った袋や保冷剤などを患部に当てるのですが、その際には10分間隔でつけたりはずしたりしてください。痛みが強いようであればこの方法も中止しなければなりませんが、病院へ行ける状態になったら早めに受診してください。


腰痛~このブログのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://caremanagement.blog116.fc2.com/tb.php/8-9562b3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。